出た!“仮面ライダー”דたまごっち”ワクワクドキドキグッズじゃないですか

世代感じるアイテム

たまごっち世代に、仮面ライダー世代
結構かぶってるような感じがする

ライダーを育てるってこと?

結構オモロかも・・・

“たまごっち”メッチャあるやん

以下プレスリリースより抜粋)

“仮面ライダー50周年”דたまごっち25周年”のコラボ商品 「仮面ライダーっち」が登場!

~昭和・平成・令和 40種以上の仮面ライダーを収録~

仮面ライダーっち
仮面ライダーっち
仮面ライダーっち
仮面ライダーっち
仮面ライダーっち

■商品特長

昭和~令和まで歴代仮面ライダーが40種以上育成可能!

本商品では、2021年に生誕50周年を迎える「仮面ライダーシリーズ」の歴代仮面ライダーたち総勢40種以上が育成可能で、仮面ライダーの歴史を「たまごっち」で体感することができる、まさにそれぞれの周年にふさわしい商品仕様になっています。シークレットの仮面ライダーも7種以上収録されており、40種はたまごっちnano(モノクロ液晶&シンプルお世話)シリーズの中でも最大級の収録数です。

【本体カラーは仮面ライダーをイメージした2種類】

本体のデザインは、仮面ライダー1号をイメージした「ジェネシスグリーン」と昭和から令和までの仮面ライダーの歴史の中で度々登場する最終パワーアップフォームをイメージした「レガシーゴールド」の2種類です。

【君のお気に入りの仮面ライダーを育成しよう!ミニゲームも収録】

遊びの基本は、スタート時点のキャラクターである「少年仮面ライダー」のお世話をしたり、ミニゲームで遊んだりすることで、様々な仮面ライダーに育成することができます。

ミニゲームは仮面ライダーの世界観を踏襲した「ライダーキック」と「チャレンジライド」の2種で、「ライダーキック」は、画面に表示している仮面ライダーが走っている間にボタンを連打。

「チャレンジライド」は、障害物を避けながら仮面ライダーを疾走させるゲームです。

また、本商品は仮面ライダーストア(ポップアップストア含む)でも販売を予定しております。(2021年12月下旬以降予定)

※遊びの内容はどのカラーも共通です。

※バンダイでは液晶画面用の保護シートは販売しておりません。

(C)石森プロ・テレビ朝日・ADK EM・東映

(C)東映・東映ビデオ・石森プロ

(C)石森プロ・東映

(C)BANDAI

出た!“仮面ライダー”דたまごっち”ワクワクドキドキグッズじゃないですか” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。