初耳「麦フェス」食生活に欠かせない原料のひとつ

小麦の収穫量ってすごい量なんでしょうね
世界的にみても、かなりの消費をしているような
パンにパスタ(麺)、ピザやケーキ・・・あれやこれや

この世から小麦がなくなったら食のレパートリーがガクンと減ることが想像できる
小麦にかなり依存しているよね

誰だ小麦粉考えたのは…

料理に欠かせない「小麦粉」です!

(以下プレスリリースより抜粋)

国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催

365日/Zopf/パーラー江古田/パンストック×アマムダコタン/ブラフベーカリー/らぁ麺 飯田商店など 今しか買えないパンやラーメンをご自宅で ~8月10日(火)スタート~

国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催

 “新麦”とは、収穫したて・挽きたての小麦のこと。挽いてから2ヶ月の期間のみを“新麦”と呼ぶことができます。「麦フェス」で販売される商品はすべて、国産の“新麦”を使用した、その季節にしか作ることのできない限定品。全国のベーカリーによる「新麦パンの詰め合わせ」を中心に、ラーメン店の「新麦麺」などが並ぶ予定で、通常は通信販売をしていない人気店の参加が続々と決定しています。

また、“新麦”には栽培地ごとの解禁日があります。九州(8月10日)、山陰・東海・関東(9月11日)、東北・北海道(10月20日)と、解禁日ごとに商品に使用される新麦の栽培地や品種の変化もお楽しみください。
さらに、小麦の品種紹介や、農家さんによる小麦畑のムービー配信、新麦フードのおいしい楽しみ方の提案などのコンテンツを通して、国産小麦の魅力を伝えていきます。

今しか味わえない国産小麦“新麦”をご自宅でお楽しみいただけるオンラインフードフェス『麦フェス2021』にご注目ください。
今後も新麦コレクションは、国産小麦のおいしさと安全性を伝えていくために、様々なイベントを積極的に開催して参ります。

【開催概要】
●名称:麦フェス2021
●期間:2021年8月10日(火)~11月10日(水) *売切れ次第終了
●特設サイト:https://mugifes.jp
●主催:NPO法人新麦コレクション
●協賛(50音順):エバリッチエンタープライズ有限会社、株式会社クインビーガーデン、マルホン胡麻油(竹本油脂株式会社)、パンタベル(株式会社ネクストスケープ)
●後援:株式会社J-WAVE
●参加店(50音順):*パン / 365日×ジュウニブン ベーカリー×二足歩行coffee roasters(東京)、SHŌPAIN ARTISAN BAKEHOUSE(栃木)、CICOUTE BAKERY(東京)、Zopf(千葉)、中村食糧(東京)、パーラー江古田(東京)、パンストック×アマムダコタン(福岡)、BEAVER BREAD(東京)、ブラフベーカリー(神奈川)*ラーメン / らぁ麺 飯田商店(神奈川)、町田汁場 しおらーめん進化(東京)、Japanese Ramen Noodle Lab Q(北海道)*ピザ/ピッツェリア ジターリア ダ フィリッポ(東京)…and more

国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催
国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催
国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催
国内唯一の小麦のフードフェス『麦フェス2021』開催

初耳「麦フェス」食生活に欠かせない原料のひとつ” への1件のフィードバック

追加

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

WordPress.com でサイトを作成

ページ先頭へ ↑

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。